忍者ブログ
日々の戯言など。本や観劇、いろいろな出会いの記録
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 漸く観ました、第6話「ソヨンのぬくもり」第7話「母の指笛」


…正直、観たくなかったのですが。
原作を読んでいるから、どうしてどうして…どうなるか知っているからですが。
演出が上手すぎるよ……!!

第6話「ソヨンのぬくもり」
大公から預かっている「牙」を死なせてしまった、ソヨン。
母娘の最後の会話に悶えました。
そして猪肉のご馳走が美味しそうだった。
最後まで娘に知恵を託そうとするソヨンに只涙…。
でもってEDの曲流れているのにあのシーン!!
突如、夜中に訪れた刑の執行人(?)に引き立てられるソヨン、それを追いかけようとするエリン……!!!

第7話「母の指笛」
頭領。息子の嫁、というだけではない、ソヨンに対する娘のような愛情。
そして周りの人々も、彼女が霧の民ではなく、村の仲間、尊敬している医術師として認めていたのが良く分かりました。
・「闘蛇の裁き」
原作でもなんでこんな残酷な処刑方法を、と思いましたが。
・卵泥棒の兄弟
正直うざ(ああああ)
・霧の民・ナソン?
えーと、第4話当たりに出てきた人ですか…。彼女の監視役だったのでしょうか。
でも目立つ位置にいる気がするんですが。
・母の指笛
「お母さんはこれから大罪を犯す」
「生き延びて、幸せになりなさい」
・頭領「娘よ…!」
・闘蛇の背に乗せられたエリン
…ここら辺は、もう何も言えません…。
原作では「アォー・ロウ(掟を守る者)として、掟に従って自ら死を選んだ」というような印象を受けましたが、ソヨンは「村の民」として裁きに殉じたのかな、と今回アニメで観て思いました。

上手く言えませんが、また整理したら書きたいと思います…。


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
東北地方太平洋沖地震 義援金バナー
東北関東大震災義援金
お願いいたします
おすすめリンク
別館や、お世話になっている友人サイト様様v
是非遊びに行って下さいv
カレンダー
08 2019/09 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
iTunes
プロフィール
HN:
Rook
性別:
非公開
職業:
会社員
趣味:
くうねるあそぶ
自己紹介:
まいにちいっしょうけんめい、だけどのらりくらりと生きています。
そんな日常。
QRコード
携帯用へはこちらから
ブログ内検索
猫温度計
Daily Rook
ついった新聞です。
私のTwitterよりも他のユーザさんを掲示しています
お天気情報
world community grid
Let's Enjoy!
こんなん作ってみたので、遊んで下さい
ご本はこちらで探しましょうv
Amazonへのリンクです
最古記事
(02/26)
(03/26)
(03/26)
忍者ブログ [PR]