忍者ブログ
日々の戯言など。本や観劇、いろいろな出会いの記録
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 先日は風邪でぶっ倒れて行けなかったパイパー!!

な、なんと千秋楽を観ることが出来ました!!

初めてのNODA・MAP。
正直自分に理解できるかな、とどきどきでしたが、楽しめました。
詳しい観劇記録は恭穂さんの「瓔珞の音」で堪能して下さればvv(ゑ

以下、自分の印象をつらづらと。


拍手[0回]

PR
出来ればもう一回!


行きたかったのですが…また再演することを願って。





今回は前回語れなかった神田沙也加アケシちゃんの魅力と、あと僅かですがちろっと不満(?)も語りたいなと。


前回は彩輝なおさんがアケシだったのですが、この時彼女は如何にも蝦夷の女という雰囲気のある、力強さを感じました。


運命の荒波に揉まれながらもひとりで生きていく、その強さ逞しさを感じたのです。特にラストでは。


その彩輝なおアケシも好きだったのですが、今回は神田沙也加ちゃんがまた違ったアケシの魅力をみせてくれました。





見た目可憐で儚くも、芯の強さを感じられたのです。

失明する程辛い目にあいながらも、騙されたと(思って)傷ついても嘆き、命を絶とうとする場面があるのですが、その流れが違和感なく、自然に感じられました。

「あんたを信じたあたしが馬鹿だった!」その叫びはまさしく血の叫び。それでも優しいヤマトに出会ったことで、一縷の望みを抱いて前に進む強さ。

坂上田村麻呂が惹かれたのも分かる気がします。
神田沙也加アケシちゃんは声も細いのですが、存在感、その身に纏うオーラのようなものが伝わって来ました。


この後はちょっと不満。

拍手[0回]


 〜信じてみなければ 何もはじまらない

TSミュージカル AKURO を観てきました。

初めて観たのは一昨年でしたね;
去年だと思っていましたが。

細かいところは覚えていないのですが、印象としては前回よりも全体的にスケールアップしていました!
そして、演出も大幅に変更が加えられたのか、ストーリーに深みを感じました。
そして前回よりもダンスが激しくなっているように見えました。
これは昼夜の一日2回公演だとかなり厳しいのではないでしょうか;

男の人ばかりですが、皆さんの肉体美v躍動感溢れる筋肉の動き!
すんばらしかったです!
(青海しゃんなんかはきっとお気に召すと思います)
坂元健児さんや吉野圭吾さん、藤森真貴さんの服装は露出度が少ないのでちょびっと物足りないのですが(をい)
殺陣の動き、藤森さん演じる白鹿の精霊の舞はもう見応え十分です。

惜しむらくは、今週の金曜日に終わってしまうので、もう一回は観に行くのは厳しいのです。そして多くの人に是非見て貰いたい舞台です。

今、私たちがいる日本は、彼らが夢見たように戦争はないけれど、平和と言えるのか。

「生まれ変わったなら」

彼らは唄います。
いつか来る、新しい世界への夢を。当たり前のように生きる事が出来る、その夢を、願いを。

そして繰り返し唄われる、

「信じてみなければ」

カーテンコールでも唄われる、

「大地の唄」

〜う〜ま〜れ〜かわり 死にかわり〜

……内容は前回見たので、ラストはわかっているのですが。
わかっているのですが…。
美事にやられました。

なんかもう、へぼい文章で申し訳ないですが、12/12までの公演ですのでちょっとでも興味を持った方は是非!!


拍手[0回]

仕事帰りに行ってきましたエリザベート!!

始終圧倒されっぱなしな3時間でした。

言葉では表現できない位です。
もともとボキャブラリは貧弱ですが。。。

涼風さんや山口さん、石川さんが巧いのは当たり前だと思ってましたがそこより更に上を言ったというか!少年ルドルフの子も声変わり前の澄み切った声がとても美しく。

1階A席で後ろの方でしたが、ど真ん中だったからそれもあるかもしれません。

機会があればまた行きたいんですが…。

16日の試験次第かな。
二進法とかシフト演算に殺されそうですよ…

拍手[0回]

新妻聖子さんのミス・サイゴン東京公演、千秋楽おめでとうございます!!



……結局一回しか行けなかったのが残念ですが!

お疲れ様でした!!



…博多行く?

行っちゃう自分?



…本気で悩んでます(おい

拍手[0回]

行って来ましたミス・サイゴンin渋谷!

ミュージカルまだ観てない同僚を巻き添えに(ゑ

場所はマークシティ1階広場だったんですが、仕事終わって15分前にかけつけたら凄い人で団扇も貰えず、舞台も殆ど見えませんでしたが、歌は素晴らしかったです。

以下、レポートになります

拍手[0回]

日比谷シアタークリエで観劇してきました!
…これでしばらく舞台はお休み(の筈)です。
ミスサイゴンはあと2、3回は…(ゑ

吉野さんのダンスと脚線美が目当てでしたが(をい)内容が素晴らしい!
とても楽しくてギャグもあるんですが、終盤は…やられました。

以下、ネタバレ含みますのでご興味のある方は続きからどうぞ〜


拍手[0回]

8月6日、原爆忌。
初めての「ミス・サイゴン」観劇です。
胸がいっぱいで感想はあまり書けませんが…

(本田美奈子さんの映像にも泣かされました)

とりあえずの覚え書きです。
ネタバレしてますので続きからどうぞ。

拍手[0回]

Bunkamuraシアターコクーンにて、
『道元の冒険』
を観劇してきました。
初蜷川さんで初井上さんでした。

最初は皆さんぼーず頭で見分けつかなかったのですが、阿部寛さんだけはずば抜けた身長からわかりましたが。
栗山千明ちゃんも可愛かったです。
しかし長い髪はどこに…?
今のカツラって凄いですね。

詳しい観劇内容はご一緒した恭穂さんのブログをご覧頂いて、私の拙い感想だけ述べさせて頂きます。
条件反射で笑ってしまう小ネタが満載で、最初のうちはただ笑ってただけなのですがその中でも、
現代社会への風刺が込められているのを感じました。
小道具で本物の生きた鶏(!)が出てきてびっくりです。
彼らがあの後にどうなったか非常に気になってます。
禅問答のシーンや漢字を使った言葉遊びのような演出は楽しめましたが、笑ってから『今のはただ笑ってしまうだけで良かったのだろうか?』と思ってしまいましたが。
そしてラスト。
二人の対決とそれに続いたエンディング。
怖かったというか、懼れを感じました。

もう少ししたら消化出来るでしょうか。

そして家事都合で(笑)、ゆっくりはできませんでしたが、恭穂さんなブログでコメントを拝見させて頂いてる、ぴかちゅうさんとも少しお話出来て良かったです。
まだまだ初心者ですので、勉強させて頂きました。

それと。
帰りの電車で見た夕陽が息を呑む美しさでした。

暗いというより漆黒の雲の中に稲妻が光ったその下に、
夕陽と空が黄金に輝いていて、綺麗というか、圧倒されました。

…電車が落雷の影響で遅れたのもおいといて。

禅問答やっているよりも今この瞬間、一瞬一瞬の感情も大切にして生きていくしかないんじゃないかな、と。

自分なりにこの景色で答えが出た気がします。


拍手[0回]

ミュージカル『タン・ビエットの唄』観劇して来ました。

大好きな駒田一さんと吉野圭吾さんが出演されるので!お誘いいただき、一も二もなく『行きます!』と返事しちゃいました。

恭穂さまいつも有難うございますー!
TSミュージカルを観るのは『AKURO』以来二作目です。

詳細については恭穂様の『瓔珞の音』ご参照頂ければと思いますが、自分なりの感想は下記に記載します。多分にネタバレになりますので、それでも良いよという方のみお読みください。


拍手[0回]

東北地方太平洋沖地震 義援金バナー
東北関東大震災義援金
お願いいたします
おすすめリンク
別館や、お世話になっている友人サイト様様v
是非遊びに行って下さいv
カレンダー
09 2019/10 11
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
iTunes
プロフィール
HN:
Rook
性別:
非公開
職業:
会社員
趣味:
くうねるあそぶ
自己紹介:
まいにちいっしょうけんめい、だけどのらりくらりと生きています。
そんな日常。
QRコード
携帯用へはこちらから
ブログ内検索
猫温度計
Daily Rook
ついった新聞です。
私のTwitterよりも他のユーザさんを掲示しています
お天気情報
world community grid
Let's Enjoy!
こんなん作ってみたので、遊んで下さい
ご本はこちらで探しましょうv
Amazonへのリンクです
最古記事
(02/26)
(03/26)
(03/26)
忍者ブログ [PR]