忍者ブログ
日々の戯言など。本や観劇、いろいろな出会いの記録
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一緒に観ていた母の感想が、まあなんとゆーか…。
よろしければ続きからどうぞ。

チャグムがむくれっつらでバルサさんが何故か冷たいと思ったらしく、
しばらく質問攻めに(母は先週観てないので)

「…その『宮の人』ってひどいね」
同感ですが、シュガと狩人会話が聞き取れませんでした…。
・バルサさんが漸く合流。出迎えたタンダを観て
「休日に子供と二人きりにされて困ってたオヤジみたい」
…ああ、なるほど。

・「おぶってやるよ」
(私は『あ、タンダ漸くチャグムを思いやる余裕が出来たんだ』とちょっと嬉しかったのですが。
・「背負えないんじゃない?」
いやいやいや、薬草のかごとか重たい荷もしょってますって!
・ぴしゃりとタンダを叱るバルサさん
「良いお父さんだね」
……。
・チャグムがバルサに事情を話すよう頼んでいるのを
「今言ってあげてもいいんじゃないかな。
チャグム君だったら賢いんだし大丈夫だと思うけど。私だったらそうするよ」
…そうなのでしょうか。
母親だったら、という視点なのか。
でもバルサさんは『守る』手筈を整えてからチャグムに話そうと考えていて、それまでは余計な苦痛をそれ以上与えないためにあえて黙っていたのだから…って、やはり用心棒としての考えなんでしょうね。
母が言うのは『チャグムに話した上でみんなで乗り越えることができるように』と言う、家族的な視点…と言うことでしょうか。
・村娘に槍持って迫るバルサさん
「怖すぎるっ。それにこの子のポーズがなんかえっちー」
…えー。
・村の入り口
「チャグム君がジャンプして頭に骨当てるとこ、観たかったなー」
…それを見守るバルサさんの表情が良かったと私は思ったのですが。

村人はお団子頭だらけ
「あーだからタンダはヤクーの人だってわかるのねー。でもあんまり顔つきは似てないけど。おじいちゃんはハンサムだったのかしら」
・歓待する村長さんたち
「ウルルン滞在記?」
ぷ。
そしてこの後。
「きりたんぽー??食べたいー食べたい銀座のきりたんぽ連れてってー」
…語り部?の子が語る台詞聞き取れませんでした。
・倒れこむチャグム
「えぇ?どうしたの??」
…話の内容が衝撃的だったのか成長した卵がもたらしたものなのか、どっちだったんでしょうか。
…えーと。
・来週の予告「逃亡」
「チャグム君家出?」
追っ手からじゃないか、と言えば、
「両方の意味だと思った」そうです。
…どうなんでしょう?

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
相変わらず鋭い感性
母上様いいねぇvv
目に浮かぶようです。
「休日に子供と二人」と「ウルルン滞在記」が特にツボ!!!
・・・本気で語る計画立てましょう。
Posted by 青海 2007.08.06 Mon 02:45 編集
ほんとに
>・・・本気で語る計画立てましょう。
守り人合宿してがっつり語りたいです。
まぢめに計画しようね。
頑張るよー
2007.08.06 Mon 19:52
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
東北地方太平洋沖地震 義援金バナー
東北関東大震災義援金
お願いいたします
おすすめリンク
別館や、お世話になっている友人サイト様様v
是非遊びに行って下さいv
カレンダー
08 2019/09 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
iTunes
プロフィール
HN:
Rook
性別:
非公開
職業:
会社員
趣味:
くうねるあそぶ
自己紹介:
まいにちいっしょうけんめい、だけどのらりくらりと生きています。
そんな日常。
QRコード
携帯用へはこちらから
ブログ内検索
猫温度計
Daily Rook
ついった新聞です。
私のTwitterよりも他のユーザさんを掲示しています
お天気情報
world community grid
Let's Enjoy!
こんなん作ってみたので、遊んで下さい
ご本はこちらで探しましょうv
Amazonへのリンクです
最古記事
(02/26)
(03/26)
(03/26)
忍者ブログ [PR]